Power Automate

Power Automate

Power AutomateとはMicrosoft社が提供するRPAを含むタスク自動化ツールです。
同ツールがサポートする多様なサービス(※1)を連携させ、クラウド上で一連のタスクの流れ(業務フロー)を作成し、スケジュール実行・メール受信等のトリガー実行や任意のタイミングで手動実行させることができます。

例えば
・ 特定の送信元や件名のメールが来た場合、添付ファイルをストレージに保存し関係者に通知を送る
・ 毎日決まった時間に、ファイルが更新されているか確認して、更新されていた場合データを入れる
等、時間に縛られがちな定形作業を自動化することで、他の業務に集中できます。
また、下で紹介するPower Automate Desktopと組み合わせ、クラウド上から自動化されたデスクトップ上での作業を実行可能になるため、昨今のリモートワークへの対応もスムーズに行うことができます。

Power Automateには他に以下のような独自のメリットがあります。
・ 他のRPA製品に比べてローコストで小規模から自動化が実現できる
・ 既に用意されているテンプレートやわかりやすいUIにより非エンジニアでも扱いやすい
・ Microsoft のクラウドサービス「Microsft Azure」上で管理されているため、必要な規模に合わせて、コストを最適化でき、またセキュリティ性も高い

弊社ではPowear Automateの導入・運用のサポートを行っています。

※1 サポートされているサービスにはSharePointやOutlookなどMicrosoftのサービスはもちろん、GmailやSalesForce等250種類を超えるサービスがサポートされています。

Power Automate Desktop

Power Automate DesktopとはMicrosoft社が提供するWeb ブラウザの操作自動化、デスクトップアプリの操作自動化を行うRPAツールです。
現在Windows 10ユーザーは追加料金無しでPower Automate Desktopを利用できます。
※一部機能(クラウドとの連携・監視・自動実行など)はPower Automateの有償ライセンスでのみ可能になります。
Excel等のOffice製品の操作はもちろん、ブラウザ上での操作、ファイル操作、印刷などあらゆるデスクトップ上での作業を自動化することができます。
またクラウドのPower Automateと連携することで自動実行や、詳細な監視機能を利用することができます。

ライセンス

Power Automateのライセンスはいくつかのプランが用意されています。
各プランの詳細や最新の情報に関してはお問い合わせ頂くか、マイクロソフト公式サイトをご確認ください。

プラン名内容価格*1
Power Automate per user plan1ユーザーが無制限にRPAを除くワークフローを作れる15ドル/月
Power Automate per user plan with attended RPA1ユーザーが無制限にワークフローを作れる40ドル/月
Power Automate per flow plan組織がユーザー数無制限でワークフローを5つまで作れる500ドル/月

*1 ドル基準のため日本円価格は購入時の為替相場等によって変動します。

価格
フェーズ作業内容担当成果物料金(税込)備考
設計業務ヒアリング・調査・基本設計当社基本設計書¥44,000/日
導入動作環境準備当社¥44,000/日
開発フロー作成・改修当社テスト仕様書¥44,000/日
運用操作説明・運用マニュアル作成当社運用マニュアル¥44,000/日